キッズ・ジュニアスマホを格安スマホで月3000円以下で持つ【小学生向け】

最近の子どもはスマホを当たり前に所持し、使いこなす
いとこの子どもが小学生の高学年と保育園で我が家に遊びに来た時の事です。

小学生の子はでiPhoneでLINEやゲームを遊び、
幼稚園児の方は当たり前にYOUTUBEを見だす。
キッズスマホ・ジュニアスマホ_イメージ画像

何だか浦島太郎の気分ですがこれが最近の子どものスマホ事情。

両方にスマホを持たせたらスマホ代どうなるのか想像したくないですが、
調べてみたら最近は子ども向けのスマホにも格安シムが登場していて
格安スマホと併せても月3000円くらいらしいです。
【安さ】と【安全性】を両立! 子ども用キッズスマホ&ジュニアスマホ選び

自分も去年の暮れにソフトバンクから格安シムに乗り換えたけど、
子どもも格安シムでスマホを持つ時代ですか…

【WordPressプラグイン】スクロールしたら画像を読み込む【SEO対応】

ワードプレスってCMSの中でもSEOに強いとか言われますが、
その最大の理由がプラグインが豊富だからでしょう。

ページの読み込み速度は重要!

中でもサイトの表示速度は重要で、
単純に読み込み時間が掛かると表示前にユーザーは戻ってしまいます。

表示速度に影響を与えるものは様々ですが、
「画像」や「Javascript」などが重い理由のほとんどで、
画像圧縮やasyncなどで読み込みを遅延するなど様々な工夫が必要になります。

スクロールしたら画像を読み込むWordpressプラグイン「Lazy Load」

今回のワードプレスプラグイン「Lazy Load」は
表示されている部分の画像だけ読み込み、他の画像はスクロール時に必要な分だけ読み込むようになります。
これによってページ遷移時にファーストビューの画像しか読み込みが発生しないので
ページの表示スピードが向上するので離脱が減る事が期待できます。

「Lazy Load」の導入方法

導入はとても簡単でWordpressのダッシュボードから「プラグイン」→「新規追加」で
プラグイン検索窓に「Lazy Load」と入力し以下のプラグインを「インストール」後に「有効化」します。

WPスクロール読み込みプラグイン「Lazy Load

プラグイン有効化後は勝手にサイトの全ページに適応されているので、
自分のサイトを表示してみましょう。

画像以外は通常通り最初に読み込むので画像の多いページには特に効果的です。

スマホの画面が割れても一瞬で応急処置する裏技

スマホは常時携帯するものですが、落としたり何かに踏み潰されたりして
画面にヒビが入ったことがある人も多いのでは?

完全に画面が真っ黒になってしまったら修理に出すか買い替えるしかないですが、
画面はヒビだらけでもディスプレイが表示されタッチパネルが機能するならば諦めるのはまだ早いです。

そんなときに一瞬で見た目を応急処置する方法です。
用意するのはホーム画面用のカッコいい画像です。

例えばこんな感じの画像です↓
カッコいい画像

これをホーム画面に設定するだけで、

カッコいい画像を利用してスマホの割れた画面に応急処置

なんとスマホの割れた画面に応急処置ができてしまうという裏技でした。
最初に試した人のセンスに脱帽!

割れたスマホ画面に昇竜拳

エクセル開けない時の解決方法【完全版】”プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました”

久々にエクセルを開いてみたらこんなメッセージが出てエクセルが開けない…
エクセル開けない2

プログラムにコマンドを送信しているときに、エラーが発生しました

とのことでよく分からんけどエラーで開けません。
一応開いた履歴から選択すれば開けたけど、根本解決にはならないので調べたところ以下の方法で開けるようになりました。

エクセルが開けない時の解決方法

1.エクセルの「ファイル」→「エクセルのオプション」を開きます。

2.左のメニューで「詳細設定」を選択し
右側のメニューで「全般」項目の「/DDEを使用する他のアプリけーしょんを無視する」を探し
チェックを外します。
DDEを使用する他のアプリけーしょんを無視するのチェックを外す2

3.あとは「OK」を選択すれば完了!
無事エクセルが開けるようになりました。

Photoshopで出力した画像ファイル名の32文字目以降が切れる時の解決方法

Photoshopを仕事で使うことになり、最近は試行錯誤で色々やっています。
特にウェブ制作時の素材なんかは名前が長くなりがち

しかしなぜか「ウェブ用に保存」で画像出力した際に
ファイル名が32文字目以降が切れてしまう。

こんな時は
「web用に保存する」>「出力設定の編集」>「ファイル名の互換性のMac OS」のチェックを外す
で解決しました。

是非お試しあれ。