XserverがDDos攻撃を受けてブログがアクセス障害になった話する?

ハッカーのイメージ

自分の運営しているサイトがXserverに設置しているんだけど、急に自分のサイトにアクセスできなくなった。

またChromeのブラウザの何かかと思って他のブラウザで開いても表示されない。

エラーメッセージを見てみると

このサイトにアクセスできません
●(サイトのURL)からの応答時間が長すぎます

ERR_CONNECTION_TIMED_OUT

DDos攻撃でサイトにログインできない

との事。
これはサイトにアクセス過多で起こるやつ!?
3連休だからアクセスが爆発したのかな?

昔ロリポップのビジネスプランでもアクセス過多で制限をくらっていて、困ってXserverにサーバ移管して以来、Xserverでは制限が無くて快適だったんだけど。

嬉しい悲鳴ですな。

とポジティブに思っていたら、なんとXserverの管理画面にも入れない!

インフォパネルには入れるけど、ファイルマネージャーやサーバパネルには同じく「応答時間長すぎ」で入れない。

これは一体…

もしかしてXserverの契約が切れたかと確認もしたけどそんなことは無し。

よく分からず夜中にも関わらずXserverのカスタマーにメールで聞いてみた。

翌日の朝に回答が来て

『●サーバー』PM7:16頃からのDDoS攻撃によるアクセス障害について(AM10:30更新)

『●サーバー』において
PM7:16頃より
DDoS攻撃の影響によりアクセス障害が発生しております。

大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、
復旧まで今しばらくお待ちください

DDos攻撃ってなんだろう。
ハッカーのクラッキング的な攻撃?

調べて見るとディーディーオーエス攻撃と読むらしく、ハッカーが多数の他のPCに侵入して、それらから一斉に対象のサイトへ大量のトラフィックを送る攻撃との事。

とりあえずXserverが復旧してくれる事を祈りましょう。

追記
数時間後にXserverから連絡が来ました。

当サポートにてDDoS攻撃によるアクセス障害を回避する対策を講じ、回復を確認いたしました。

なお、ご利用のドメインにおけるアクセス障害からの回復には、DNSの仕様により、数時間~最大24時間を要する可能性もございます。

現在もアクセス障害が継続する場合は、誠に恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

との事で、翌日には無事表示されていましたとさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です